三好化成 > 製品情報 > 分散体

分散体

三好独自の表面処理技術を応用した「分散技術」によって、飛散防止、ハンドリング改善、広範囲な処方への応用が可能な分散体開発を行っています。
MiBrid技術は、流動性が高い高濃度分散体を可能にします。

着色顔料分散体

MiBrid Color Dispersion (SA/NAI)

製品特徴・用途
MiBrid 処理(複合表面処理)により分散安定性を向上させた着色分散体。ハンドリング・調色も容易。

アプリケーション:リキッドファンデーション

疎水化処理顔料水分散体(MI/NAI)

製品特徴・用途
疎水化処理(MI/NAI処理)された粉体を水に分散させ、スラリー化。水相に配合でき、乾くと疎水性となり耐水性が高いユニークな疎水化着色顔料の水分散体。ダストフリー。
O/W系等の化粧持ちを向上。

アプリケーション:
水系、O/W系のファンデーション処方

無機UVフィルター微粒子分散体(粉体)

MiBrid Sunscreen (微粒子酸化チタン)

製品特徴・用途
MiBrid処理(複合表面処理)により、分散安定性を向上させた微粒子酸化チタン分散体。分散安定性に優れた高濃度ペースト状で透明性が高く、高いSPFが期待できる。

MiBrid Sunscreen (微粒子酸化亜鉛)

製品特徴・用途
MiBrid処理(SA/MTの複合表面処理)により、分散安定性を向上させた微粒子酸化亜鉛分散体。分散安定性に優れた高濃度ペースト状で透明性が高く、高いSPFが期待できる。

サイト内検索